Archive RSS Login

IDEAL ORBS -Imaginations from the Other Side-

Avengerのブログ。日記のほか、音楽関連のネタが多いです。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 雑記  

大晦日の気持ち

2007年もあと1時間を切って、この文章を書いています。
みなさんは、いかがお過ごしですか?

この大晦日は何だか全然年末って感じがしなくて変な感じです。
暦上では、時計では確かに年末なのに。
クリスマスも実感があまりなかったしなー。


今年は、昨年に引き続き、たくさんの人に会ったなと思います。
いろんな形で出会いってあるもんなんだなと
感心したり、うつむいたりもしました。

それ以上に、自分自身をリアルに見つめ続ける方法やら
ちょっとした気遣いをし合える人の存在を知ることが出来た
というのが今年の大収穫です。

例年以上にたくさんのことを学べた年でしたし、
自分の新たな一面も発掘できたり、欲しいものも増えました。

そんなわけで、こなれて暖かくて落ち着けるものを
身の回りに置いていても、何だかしっくり来ない感じがするのなら
ちゃんと結論を出さなきゃと思い始めています。
結果として表わすと言ってもいいです。


そういう諸々を取り込んだ上で思います。
自分をより良くカスタマイズしていくことは本当に難しい。
年を重ねる程に強くそう思います。

それでも前を歩く人たちがあんなにも頑張り続けてるのを見ると、
そうも言ってられないな、こっちも負けられないなと思わされたりして
すっげ悔しい反面とても嬉しかったりします。


というわけで、みんなへ。
いつもありがとう、本当に感謝しています。

こんな言葉では感謝しつくせないけれど
少しずつちゃんと返していけたらいいな、というのが
2008年以降のちょっとした目標です。


P.S.
そうそう、自分にしては珍しくカレンダーを買いました。
自室で使う壁掛け用と卓上を。
特に、壁掛け用なんて今まで全然買ったこと無かったんだけど。
2008年のAVENGERはちょっといつもと違うかも?(笑

P.S.2
さて、これから年越そばを茹でます。
あ、年賀状書いてないわ。ギャー(汗
スポンサーサイト


Category: 雑記  

ぎりぎりクリスマス~

今年は何だかクリスマス感が自分の中であまり無い。

街中は確かにそういう雰囲気なのに、
あまつさえオンラインゲームの中でもイベント満載だってのに
何故か、何だか、忘れてるような変な感じ(大汗

今日、この冬初めての山下達郎を聞いた気がする。
それでやっとクリスマスかぁと思ったのでした。

あわてて、ケーキを買いました。
いつもならお気に入りのお店のを買うんだが、
もう地元まで来ちゃってたから目に付いたコムサのを買ってみた。
↓コレかわいかったんだもの。今日の夕飯です(笑



…クリスマス、ね。
神様が人間として産まれてきてくれたことを祝う日。
2000年以上経った今、人間の本質はどんな風に変わったと思います?
聞けるものなら聞いてみたいかも。

何かを祝うのもいいけれど、
もっとたくさんのことに感謝する人が増えたら
ちょっと面白い世界になるんじゃないかと思う、今日この頃。

もちろん自分も、例年以上にたくさんの方に感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、いつもありがとう。


あ、まだ間に合うな。メリークリスマス☆


Category: 雑記  

悩ましきかな、ランチタイム

働き盛りの皆さんは、お昼ってどうされてますか?


自分はお昼ごはんはいつも悩みます。
何食べたいとか、基本的に欲求が無いから悩む。

人にもよるのでしょうが、
まず自分は食事は自席で仕事しながらってのを嫌う。

席で食べてると更に忙しさが増す、という
ジンクスを信じていることもあるし、
末端ではありますが、クリエイティブ的な仕事をしている関係上
昼のリフレッシュは重要と考えてるせいもある。
なので、お昼はもっぱら外メシ派。

気分次第で、安さ重視 or くつろぎ重視な店に行くわけですが
本日はくつろげる方のお店へ。
ちょっとオシャレなパスタ屋さんにしました。

いつもより人が多くて雑音も多かったですが、
今日の日差しはとても穏やかだったし
店に差し込む光がゆるやかだし
店員さんはなかなかの美形さん!だしで
まぁまぁ良い気分転換になったかなと思う。

本当、久々にいい日和だったので
このまま冬眠したいなぁと思いました(笑


Category: Review  

[Live] dafunkfest / DUFT PUNK 他

いつも聴いて演奏しているジャンルとは全く畑は違うのですが、
10年経った今でも大好きなダフト・パンク。

行ってまいりました、幕張メッセ公演 2日目!!

昨年サマソニ06では、入場規制+危うく暴動起こりそうだった…
の伝説もまだ記憶に新しい。
※ちなみに自分はその入場規制の中にいました(苦笑

ピラミッド大作戦-スペシャル・エディション-ピラミッド大作戦-スペシャル・エディション-
(2007/11/14)
ダフト・パンク

商品詳細を見る
そんなダフト・パンクの来日公演。東京公演は両日ソールド。

公演タイトルが“dafunkfest”だから、まぁ当然なのだろうけど、他多数のアクトもいらっしゃる、ということを当日知った。
せいぜい、1,2組と思ってたのに実際はもっといてビックリ(ぉぃ


ピラミッド大作戦ピラミッド大作戦
(2007/11/14)
ダフト・パンク

商品詳細を見る
ということで、自分が見たアクトをそれぞれレポしてみました。思ったより長くなってしまったので、最初にダフト。
続きは~で、他に見たアクトについて。


※ここから先のレポートは個人的な感想となります。
 その旨、ご了承ください。 


●DAFT PUNK

大きな黒幕が開くと、サマソニでも使われてた例のピラミッドがドカーンと現れる。
ついでに、携帯やらデジカメでバシバシ写真撮る人もたくさん。
自分は撮らないですよ。ステージ見てたいし(微笑

大歓声と共にすげーモッシュ!!
普通のロックバンドのライブと同じだよ、これ!?
完全テクノ畑の女の子とか可哀想だった。踊れるスペースは皆無。
開始からしてそれくらい異常な盛り上がり。



「Technologic」の最初の方、一瞬メインフレーズが消えた。2回。
あれ?と思った。ちょっと違う風に弾いてる。

そういや、この人たちは本当に機材持ち込んでDJしてるんだって
ダフト・パンクに超詳しいあの方は言っていたっけ。
相当マニアックだという話を聞いてことがあったな。
だからなのね。なるほどなー。

音と光の一体感がすごく気持ちよくて恍惚。リミックスも秀逸。
自分達の曲を更にブラッシュアップするのは相当に大変だと思うんだけど、
期待を裏切らないダフトは、やはり最高です。


「ONE MORE TIME」は期待以上の盛り上がり。
日本ではこれ以上ないくらい大ヒットした曲だってのもあるけど。
みんなで大合唱!跳ねるし、歌う!! もちろん自分も!!

何曲かのメインフレーズをミックスしていても
この曲の大枠は崩れないリミックス。これまた秀逸!



音とリズムに合わせて光るピラミッド。
そのピラミッドにはスクリーンがあって映像が映る。
画面の質は悪くない。むしろ綺麗。どんだけの解像度だろう?

加えて、ピラミッド横や背景の照明も鮮やか。
相当の費用と電力を消費してるよ、これ(笑

曲のフレーズごとに照明の色やらパターンやらが変わって
内容に合わせた映像がピラミッドに映って…。本当に圧巻!
照明パターンが変わる度、写真や映像を撮るオーディエンス(苦笑

特に、アンコールの演出はすごい。
文章で伝えにくいんだけど、ピラミッド上部から赤い光が
ゆっくりと満遍なく横の△をなぞっていって
最後にはピラミッドを貫く。
そしたら何とピラミッドと二人が光った! マジすげぇ!
オーディエンスの興奮も最高潮!

アンコールの曲が終わって、最後の最後には
二人がお辞儀して皆に感謝の意を表している。
ちょっと照れてるっぽいのがカワイイ(笑

おずおずとお互いを見て、
これまたおずおずと背中をオーディエンス向ける。
その背中には「DUFT PUNK」の文字が赤く光っていた!
またみんな大歓声!! 最後にこんな仕掛けがあるなんて、もぅお茶目さん!!


あのピラミッドから5m以内のとこでずっと見てて、
すごく楽しかったです。観に来てよかった!!!
本当にそう思いました。


参戦されたみなさん。
長丁場&大モッシュおつかれさまでした(汗
チケット代を大幅に上回る感動だったなぁと感じています。

それ同時に、海浜幕張駅でずっと「チケット譲ってください」と
ボード持って立っていた皆さん。
次はあなたも一緒に見られたらいいなと思います。
同じ演出はもう無いけど、また違った感動を一緒に楽しめたらいいなと思います。


P.S.
個人的になんですが、
ちょっと低音が足りない気がしたのは気のせいでしょうか?
あと、時間も90分って物足りない~

P.S.2
この日、某夢の国が一時的に停電になったようなんですが…。
これってもしやこの公演のせいなんじゃ…?
だとしたら伝説ですね、やはり神!!(笑

ALIVE 2007 特設サイト
You Tube「DUFT PUNK」チャンネル
DUFT PUNK 日本オフィシャルサイト

Continue »


Category: 雑記  

師走ですから

師走ってすごいね。
本当に忙しくなるのね。

公私共々、荒波が押し寄せてきてます。

ゲームする時間が取れないなぁ。
そういや、まだ冬物の服を出していません(汗

…とか言ってる時点で、まだ余裕があるんだとは思いますが。


11月中旬から一足早く始まった、師走。
来年1月末までは続きそうです。
神様、自分をもうひとりください。


何とか、がんばってブログは書きます。


Category: 雑記  

ヘルチェック

・人がその命の限りを迎えたものが
 最終的に下される勧告、及び命令のこと。
 また、その場所を指すこともある。

・スウェーデン産のデス・メタル・バンド。
 ローレンジに拘わりを持ち、地を這いうねるような楽曲が特徴。

どちらでもなくて、本当は健康診断のことですよ(汗
この単語だけで、これだけ妄想が膨らみました。言葉ってすごい!
※上記2つは妄想であり、実在しません。


さて、何でか自分はこの健康診断が好きだったりします。
というか、病院に時々行くのが嫌いではありません。

不思議な程までの清潔感や非現実感もですが、
普段見ない変な機械とかにすごくワクワクしちゃうんですよね。

だから、技師の人にあれやこれや聞いてしまいます。
相手も楽しそうに細かく説明してくれました。
多分、自分が笑顔だったんじゃないかなーと思います。
まるで小学生みたいだ(笑


で、今回、一通り検査したところで気づいたことは

・血圧が低い(ギリギリクリア)
・大きい病院はだませない
・これ以上はちょっと開けない

と、自分のことを見つめなおしました(汗

ちょっと危険区域に入る内容もあるので
みなまで言うのは控えますが、
ちゃんとまじめに細かく調べられてるなというのはわかった。


遠い昔に少し長めに入院してたことがあって
病院という存在は不安を覚える場所ではありますが、
当時も見慣れない機械でそれを和ませていたような記憶があります。

そうか、本当は不安だったのか。
人は不安なときほど綺麗な笑顔を浮かべられたりするからね…。


まー、いいや。
結果は届いてのお楽しみ。待て以下次号!


Category: Review  

[CD] LAND OF THE FREE II / GAMMA RAY

待ってました! ガンマ・レイの最新作!!
発売してから結構経ちました(汗
すぐに感想を書かなかったのはちょっと聞き込んでからと思ったので。

ランド・オブ・ザ・フリーIIランド・オブ・ザ・フリーII
(2007/11/21)
ガンマ・レイ

商品詳細を見る
実は、ラウドパーク07で先行試聴をレーベルがしていたので、アルバムの3分の2をイントロから1フレーズ+間奏くらいまで、追い出されるまで聞いていた(汗

改めて聴くと、前作マジェスティックのヘヴィな質感を継承しつつも
疾走感溢れる楽曲が多いのが特徴。

楽曲の構成方法は相変わらず勉強になるほどだし。
重要なフレーズをより効果的に伝えることがうまいなーと思う。

ただ、曲順が一部謎なのは、ワザとなのか?
あとは、ちょっとカイハンセンの声、年取ったなぁとか、
ジャケット内のphoto見て、皆、デコが広くなっ…(爆


それから、毎度というか、カイ・ハンセンならではというか、
今作にも先輩バンドへのオマージュも所々にありまして。
そりゃもう、わかりやすい程に(笑

…というか、オマージュというよりpkrの域に入ってるような。
いいのかこれ、みたいな。思わず元曲を聞きなおしたくらい(笑
そういうところも楽しめる作品です。


歌詞も『自由』というものに対して、
ピュアに、あるいは窺いながらもまっすぐに向き合っているところに、
今までで一番のパッションが詰め込まれている感じがします。

それは、色んなところで聞く話、背景でちょっとゴタゴタあって、
作品をつくるという精神状態としては決して良くは無いのに
それが逆に作品に活かされているというところも大いにあると思う。

おかげでCDなのにとても生々しい感じがするし
未だ、聞き続けて飽きが来ない。←これ重要


そうそう、myspaceでは1曲目のINTO THE STORMも見られます。
自分を縛るアレコレから開放された(自分はそう解釈した)
女性がすごく綺麗で、ドキッとした。

魂が開放されたらどんなにかいい気分なんだろうね。
ちょっと考え事ばかりしてしまう(悩みではなく、あくまで考え事)から、
余計にそんなことを思ったりしてしまう。


さて、2月のHELLOWEENとのカップリングツアーは今から楽しみ。
東京公演に参戦いたします!!!

席有りなのが唯一不安。
この二つのバンドだからこの箱ってのはわかる気がするんだけど
盛り上がりに関しては少し大人しくなると思う。
この前のアングラ&ブラガのツアーで実感したかな。

本当はスタンディングでいいのに。
ファン層的に椅子がほしい人のも仕方が無いのかもしれないけど…。

今のところ1日しか参戦予定してないけれど
まだ間に合えばもう一日もいこうかなー。
そう思わせてくれる良作でした。


身近なことを叫ぶのもいいけど
本当に必要なことはもうちょっと広いところにあるはずで、
それは(自分にとっては)ガンマ・レイに
それがたくさんちりばめられていると感じています。
彼らが全てではないですが、数あるうちの一つの指針として。

彼女は美しかったし、彼らは再び蘇ることができる。


▼LAND OF THE FREE II - Special Site
http://www.jvcmusic.co.jp/gammaray/
※カイによる全曲解説、全曲試聴あります

▼myspace: GAMMA RAY
http://www.myspace.com/gammaraymyspace
※Into The StormのPV見られます


Category: 雑記  

深夜の復旧

現在、AM2:50。

某オンラインゲームで
おかしなサーバ切断を喰らってルータの調子がおかしくなり
ネットに接続できなくなる…。

一部設定が吹っ飛んだ模様。
割とすぐに復旧したからよかったけれど。

ちょっとした不安。
版権元会社も、提供会社もデータ管理が少々甘いところがある。
登録メアドにすぐ迷惑メールくるし。
狙われやすいのはわかるんですがねー。


とにかく、しばらくネット不通ということは無くてよかった。
ねもい。。。


Category: 雑記  

りんごとしあわせ

「例のリンゴが届いたよ(^o^)/」
母上からのメールである。

例のリンゴってのは、ちょっとした細工を施すことで
自分の好きなように名前や絵を書けるというもの。
リンゴ農家に行けば、1個いくらかでこんな遊びが出来ます。

自分は田舎を手伝いに行った際に遊ばせてもらったのです。
…ということを、すっかり忘れていた(汗

数ヶ月放置の間には、雨風で木から落ちちゃったり、
鳥に食べられちゃったりすることもあるらしい。

そんなこんなで生き延びたリンゴが手元に到着! わーい!!
AVENGERリンゴ、よくできました。炎柄も何とか出てる~^^
渾身の作品です(笑




ホクホク~で、包みを開けると… あれ?
身に覚えの無いオンナの名前のリンゴが混じってるよ? マイマザー。

「あぁ、引き取り手がいなくて余ってるやつみたい。
 一緒に送ってきたので適当に食べちゃっていいよ☆」

いいのか、これ(大汗
ちょっとドキッとした…。

というわけで、なごみちゃんのリンゴもこちらにございます。
さすがにお渡し不可なんで、この場を借りてご連絡まで。

試しに何もかかれてないリンゴを食べてみたけど
蜜もたくさん入ってておいしかったー。


忘れた頃に来てくれた、ちょっとしたシアワセ。


12-2007
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

11   01

Avengerボカロオリジナル曲のご紹介
女神転生IMAGINE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。