Archive RSS Login

IDEAL ORBS -Imaginations from the Other Side-

Avengerのブログ。日記のほか、音楽関連のネタが多いです。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: 雑記  

さくら修行中

すっかり気持ちのいい春ですねぃ。

行く先々で淡い色合いの花が、微笑むようにほころんで・・・
とまぁ、少々頭の中もファンシーな気分になってしまう
今日この頃です。

花見に行きたいけれど、人を集めるのが面倒なので
まぁ、気の向くままに一人プラプラするのも
いいかなぁなんて思っております(笑


春とは、人を狂わせる~ とはよく言ったものだけれど、
その季節に生まれた者もまたそういう気質を持っているのだ、
と聞いたことがあります。
まぁ、わからいでもないですけど。


さくらもいいけど、最近はものすごく眠いです。
あー、もしネコになれたら、春をより堪能できそうな気がします。
いいなぁ、ねこ。


右手に炎(ほむら)、左手に氷、
蒼白き焔を纏い、背負うは桜。
そんな人のことを思い出します。ただいま修行中。
スポンサーサイト


Category: Review  

[LIVE] ARCH ENEMY JAPAN TOUR 2008 @3/7(金) 川崎クラブチッタ

だいぶ遅くなりましたが、今更のライブ感想を(大汗
ARCH ENEMYの金曜の方に行ってきました。


<JOB FOR A COWBOY>
仕事の関係があって、
1バンド目のJOB FOR A COWBOYは全く見られず(涙


<SHADOWS FALL>
転換中に到着。とりあえずやや後ろの方で観覧。

SHADOWS FALLはラジオで聞いたことある
リード曲くらいしか予備知識が無いので、
レポートが出来ないので、以下は感想。


ヴォーカルはあの長いドレッドを
グルングルンと回転させていたのがとても印象的!

実は最初の方は客の反応はイマイチな感じで、
バンドもヴォーカル以外は硬い感じがしたんだけど、
中盤くらいの割と有名な曲(曲名はわからない…)から
バンドの雰囲気が変わったのが
ステージだからこそ起こるミラクルだなと思いました。


ドラムのバスドラが、なんかカチカチと
カスタネットが鳴ってるみたいなエフェクトが
妙に気になってしまった。なんだったんだろう、アレ。

ステージセットが小さくされている割りに
音は普通に大きめに感じたので
逆に全体的にはすごくエネルギッシュに感じたかも。


ほぼARCH ENEMY目当てなせいか、
煽られても客の反応が鈍かったのが
申し訳ないような、いたたまれないような、
そんな気分になってしまいました。

それでもバンドのまとまりは良いと思えて、
重いリフが気持ちいい場面があったりして
客もじわじわ乗っていくのが見ていて面白かった。


<ARCH ENEMY>

何でか準備終わってるっぽいのになかなか始まらなくて
少々ざわめく観客。

19:40分頃、痺れを切らした誰かのコールと共に
拍手で煽ったらすぐに始まった。
あぁ、客の呼び待ちだったのかもしれない(苦笑)


1曲目は、もしかしてラウドパークと同じ「Blood on Your Hands」
テンションいきなり上がる。
今日は後ろの方で傍観決め込もうとしてたんですが、無理だっつの。
ダッシュでフロア前方の中央にまで突進。
(人が前に詰め掛けたんで移動は超余裕だった)

まずはアンジェラの腹筋をチェック(笑
やっぱりあの腹筋はすごいわ。
いつも、あの声よりも気になってしまいます。


続いては「Ravenous」
これまた景気のいい曲だから、すぐ横でモッシュも始まる。
ぅはー勘弁して…。
この日のモッシュは変な位置で起こっていて
正直、迷惑がられていたようだ。

自分も変な風にぶつかられて、後で見たら
何箇所か、ものっそいアザになってた…。
(3週間経った現在、まだまだ青黒いです orz)


続いては
「Taking Back My Soul」「Dead Eyes See No Future」
「Dark Insanity」「The Day You Died」
などが演奏されていた。

ここらへんで、ステージはアグレッシブなのに
何か物足りない気がし始める。

そしてクリスのソロ。
情緒溢れるメロディ、繊細なハーモニーなのは変わらず。

ここで何かギターの音が妙に気になったりする。
ちょっと厚みが足りなかったのだと感じた。

あと、ヴォーカルがちょっと小さめになったりして
全体的な音のバランスが不安定だったように感じられた。

特にアンジェラのパフォーマンスはものすごいのに
音圧的には物足りなくて、変な違和感とか。
(声が弱いわけではない、ただボリュームだけだったのかな?)

あと、多分ここらへんでアンジェラがラフ服にお着替えしてた。


「Silverwing」「Night Falls Fast」
ダニエル ドラムソロ
「Burning Angel」
マイケル ソロ
「Intermezzo Liberte」「Dead Bury Their Dead」
「Vultures」で本編終了。

中盤から本編終了までの加速が
客を盛り上げていくのはすごくうまい。
自分もうまく乗せられたなと思ったが、それが気持ちいい。


アンコールは例のピアノが印象的なインストで静かに始まる。
「Enemy Within」
アンジェラ、またもお色直し。
今回の来日ではどれくらい服を買ったんだろうなーと思った(笑


「Snow Bound」「Shadows and Dust」

そして、ハイライトの「Nemesis」! キターーーー!
客も狂ったようにヘッドバンギング。
モッシュも最高潮。ぶつかられたりして、また痛い。
自分も周りの人に髪をぶつけてたかもしれません。


「We Will Rise」「Fields Of Desolation」で終了。

で、全てが終わった後、流れるのは
自分がアークエネミーの楽曲の中でもお気に入りなこの曲、
「Enter The Machine」がエンディング。

アークエネミーって、実はインストにカッコイイ曲が多い
バンドだなぁ改めて実感した。

この曲もアルバムのオープニングとして使われていて
1曲目で始まる曲ってことにCDで慣れているはずなのに
ライブでこんな風にエンディングで使われても
違和感を感じないことに驚いてしまう。
あー、好きな曲だからね。エライ褒めようだな(笑

それと、後で気が付いたんだけど、
本編最後の曲は最新アルバムのラスト曲、
アンコール最後の曲が1stアルバムの最後の曲だった
(共にボーナストラックは除く)
というセットリストとわかって、
過去も今もちゃんと繋がっているだなと思わされた。


次、アークエネミーを見られるのは
ラウドパーク08だったりするのかな?

アンジェラが服の買物をしたいはずなので
また近々来日してくれると思っています(笑

参戦された方、特にモッシュの近くにおられた方
おつかれさまでした!


Category: 雑記  

ひさしぶりに道草

先日、休日に外出しました。
休日らしい休日は本当に久しぶりかも^^


何をしてたかというと、知人の個展を見に行きました。

多分3年ぶりくらいにお伺いしたんですが、
作られた作品たちから滲み出る、ある表現が
とても深化(進化ではない)されていると感じました。
(偉そうですみません。)

また、作品一つに素直な気持ちでに真正面から対峙すると
現在の自分が見えたりするから面白いと思います。

※簡単に言うと、とある作品が気になって、
 その作品はから、自分は☆という印象を受ける。
 ってことは今の自分の心境は☆なのかな?
 というようなことです。それだけじゃないけど。


そして、展示の部屋の隣では、自然の草を綯って縄を作る
縄綯(なわな)いコーナーがありました。

靴下と連れを放って(笑?)、時を忘れて縄を綯う。

やり方をちゃんと説明してもらっていたのに、
…くそぅ、難しいよ、コレ。
自分こんなに不器用だったっけか?と思うほど上手くいかん。
力が入り過ぎなのか草がボロボロになってしまう。ぅがーー!

とか何とか、気が付いたら1時間近くやっていました。
草いきれの臭いと、静かな空間が、
時の流れを緩やかにしてくれていたんだと思います。

何とか8cmくらいできたけど、見た目、縄って感じがしない(汗)
ただ単に寄り合わせただけのものになったような(大汗)


そんなこんなで、
人の作品を見ていると、自分もパワーをもらえます。
この度も自分が思うより力をいただけたような気がしています。
ありがとうございました。

そいや、最近自分が人のライブとか、美術館とかに足を運ぶのは
頑張る力が欲しかったからなのかもしれない。

とはいえ、貰ってばかりではなく
自分からも発信して、循環させる輪の一員になりたいので
またアレやコレやソレをやりたいなぁと思ってしまいました。

山本あまよかしむ展 「道草。」


Category: 雑記  

こういう時に限って…

今日は珍しく携帯を家に忘れた。

こういう日に限って、なぜかいつもより新着メールの件数が
多かったりして何事か?と思うのですが、今回は件数は全然で。

その代わり、そこそこ重要な案件があったりしたよ。
わざわざ忘れたタイミングを見計らったかのようなこの事態。

いつも不思議に思う。なんでなんだろうなー。
何か怪電波が出るんだろうか?んなわけない。


まーとにかく、忘れた今日という日は、
何も予定がなくて、比較的穏やかでよかった。


Category: まじめに考えてみる  

How much your smile??

スマイル 0円。
これが売り文句になったときにはとても感心したものですが、
今となっては売りでもなんでもないから不思議だ。
当たり前すぎてありがたくなくなってる。


笑顔とか、優しさというものは、
実はけっこうなエネルギーを要するものだと思うんだけど、
わかりそうでわからないところがある。


感性が敏感な人ほど傷ついてしまうことが悲しい。
愚鈍な人ほど傷つけてしまってることが切ない。

小さなことから気づいてしまうから苦しい。
大切なことを全然わかってもらえないから痛い。


優しく黙って微笑んでくれている意味は
いつだってすぐに理解されない。
これを哀れと呼ぶか、健気と呼ぶかは人それぞれ。

ほんとうはただじゃないのに。

それでも微笑んでくれているっていう、そんな誰かの微笑が、
なんだかいつもよりとっても綺麗だと感じたのなら
何か言ってあげてください。
その人には今、温かさが必要だと思います。


えっと、関係ないけど、
最近1日が24時間であることに飽きてきてます。
どーにかならないでしょうか。

あと、知ってる人がいない遠いところに旅行とか行きたいなー。
とか言ってみるテスト。まぁこれはそのうち叶えるとしよう。


03-2008
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

02   04

Avengerボカロオリジナル曲のご紹介
女神転生IMAGINE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。