Archive RSS Login

IDEAL ORBS -Imaginations from the Other Side-

Avengerのブログ。日記のほか、音楽関連のネタが多いです。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: Review  

[LIVE] SEX MACHINEGUNS 4/28 Zepp Tokyo

マシンガンズのライブに行ってきました。ちょっと長文です。

メンバーが幾度となく代わり、現在第5期。
その5期では初のワンマンツアーだったとのこと。東名阪ですが。

メモ代わりレベルの感想です。


●ライブ感想

仕事帰りギリギリ着いての参戦だったのですが、会場に入ると、思ったより人がいなく。。。(驚)
なので、割といい場所でライブを見られました。


ライブ自体は、すっかり落ち着いて演奏が聴けるようになり、
安心してヘドバンしまくれるようになりましたwww

が、Zepp Tokyo にしては珍しく?音が回っている。
特にツインギターの音量バランスが、何と言うか極端すぎ??なところが気になりました。


ドラムはKEN'ICHI(ケンイチ)さんになってから、速い曲を連続でガンガンいくセトリが目立つ気がします。いや、嬉しいですけど。


MCもねー、面白かったです。
ベースのSHINGO☆はボケキャラ&天然&怖いもの知らずで、
ANCHANG相手に上から目線な発言とか平気でしますからw

それで返す言葉につまるANCHANGを見られるのが、個人的にはホクホクなのです。
5期はMCが狙ってない感があって面白いなぁって感じています。

後で楽屋でどんな説教されてるかわかりませんが(汗)


●ANCHANGの誕生日イベント

毎年、アンコールで何かしらスタッフによるドッキリがあるのですが、今回は突然弾き語りをさせる
『安藤弘司 39才 誕生日記念 アラフォーリサイタル』
をやらせてました。多分こんなタイトル。


司会をスタッフの某氏がされ、ANCHANGはセンターで椅子に座らせられる。

SHINGO☆が↑の文字の書かれた大きい看板を運んで来て、
KEN'ICHIが、二人でお祝いメッセージを書いたというアコギを渡す。
で、あとはヨロシクと言ってみんな去る。

ANCHANGは突然アコギ1本でリサイタルをやらなくてはいけなくて、
マジで!?これ、どうすればええねん!とか困ってましたが、
ちょっと考えてからコブラツイストの1番を弾き語り。

その後、ケーキ登場と共にハピバの歌を歌うって感じでした。


もう何年もバースディライブやってますが、こういう丸投げ的なのは初めてだと思う。
本気で困ったANCHANGを見られたのは嬉しかったので、個人的には面白かったです。


●感想みたいなもの

毎年4/28はこのバンドの為に予定を空けているわけですがw

5期マシンガンズになってから、楽しい!って思えるようになってきました。
前はちょっとハラハラしながら見てましたからね。演奏もMCも。

なので、今現在、非常に首が痛いです。そして風邪悪化。毎年のことなんですけどw


そんな中、一つ申し上げることがあるとするならば。

SEX MACHINEGUNSがメジャーからインディーズになったことを言うのは、
もうそろそろやめた方がいいんじゃないかって感じています。
気にしてないって言う割には、ずっとMCでネタにしていること。

男のプライドってモンも多大にあるのでしょうが、
そこは出すもの出し続けてくれれば皆ついて来てくれると思っています。

年を取るほどに向かい風に立ち向かっていくのが苦しいって感じることは共感できるし、
焦りも不安も消して小さくなることはなくて、死ぬまで付きまとわれるのだとわかります。

それでも、何度もメンバーチェンジして自分が理想とするバンドをここまで続けているのだから、
これも乗り切って欲しいと思うんですよね。

大丈夫、まだまだ皆ついていくよってファン達の想い、どうにか形になればいいと思います。


とは言いましたが、それでも!!!
ANCHANGがまだまだ熱い男で、あ~もぅステキ☆って感じました。
実はそう思ったのちょっと久しぶりです(ぉぃ

あの世代でこれくらいステキなおじさまって世の中にどれだけいるんでしょう?
・・・って思ったら、ずっと昔から、そしてこれからも応援していきたいアーティストなわけです。


大好きなバンドが同じ日本人でよかった。
定期的に頑張ってる姿を見られるから、こっちもまた頑張ろうって思えました。


-----
●セットリスト(おそらくこんなでした)

INVITATION(駆け込みVer)
みかんのうた
食べたいなめたい危険地帯

-MC-

プライド(新曲)
ONIGUNSOW
エステティシャン

-MC-

犬の生活
サスペンス劇場
そこに、あなたが.....

KEN'ICHI Drums Solo ~MC

ダイヤモンド軍団
愛人28
踏み台昇降運動

-MC-

ファミレスボンバー
桜島(回転)
GERMAN POWER(東京魂 お台場パワー、ケツから出たのはパレットタウン)

-EN1-
愛の相撲部屋
BURN
語れ!涙!

-EN2-
ANCHANGお誕生日イベント
※『安藤弘司 39才 誕生日記念 アラフォーリサイタル』という名のもと、
 アコギでコブラツイストの1番のみを弾き語り

JAPAN

-EN3-
全員出場~万歳三唱
(曲なし)
スポンサーサイト


Category: 雑記  

IRON MAIDEN 『FLIGHT 666』(ネタバレOK?)

見てきました。ちょっと長文です。


開演前、ロビーではメイデンTに身を包んだ方々が意気揚々と仲間たちと記念撮影するなど、映画館なのにライブ会場か?と思わせるような熱気。なんか不思議。


この映画は、先の『サムホエア・バック・イン・タイム・ワールド・ツアー』のドキュメンタリーです。

バンドの為の専用飛行機「エド・フォース・ワン」に、バンドメンバー、クルー、機材全てを載せて移動するという方法で世界を巡ったのです。そうやって経費を削減することによって、今までやれなかった国でもライブを行えるようになるというのは、すごいことですよね。

飛行機はシンガーのブルース・ディッキンソンが操縦。まぁ、そういう技能を持っているメンバーがいるからこそ発案&実現可能なツアーですね。


映画はインドで演奏された『撃墜王の孤独(ACES HIGH)』から始まったわけですが、オーディエンスの叫びで鳥肌。というか、どの国の叫びも鳥肌モンでした。


印象深かったのは、コロンビア(だったはず)。ライブ会場に入るのに軍隊の厳しいボディチェックが行われていた。彼らは、何だかんだと抑圧された情勢の中、再び生でメイデンを見る機会は無いかもしれないという心持ちからか、全身全霊でライブの全てを味わっていた。その様子を見て、とても胸が苦しくなりました。

それ以外にも、南米では、客が「♪オーレーオレオレオレ~♪メイデン~メイデン~」と歌っていて、サッカーの熱狂と同じような熱さでメイデンを迎えいれていたし、ブルース・ディッキンソンが「南に行くほど客も熱い」というようなことを言っていた、その通りの情景が次々と映し出されていました。


もちろん、我が日本国の幕張メッセでの映像もありましたよ。楽曲は『明日なき戦い』。
個人的に思い入れがある曲なので、これが日本の場面で使われていたのは涙モノでした。ただ、他の国と比べると熱狂具合はやや低い気がしたのは気のせい?



映像は、終始とてもダイナミックで、あるときは自分がオーディエンスになったような、あるときは出演者になっているかのような錯覚を起こさせるつくりになっていた。

特にステージから映された客席の映像は、たくさんのメロイックサインと、唸りのようなオーディエンスの叫びが飛び交い、ライブの熱さを実感できました。



映像はさることながら、音声もライブ会場にいるかのような立体感(奥行感)があり、「何で自分は座ったままなんだろう?」と思ってしまったほど。ライブのように暴れたくて仕方がなくてウズウズしていたのは自分だけじゃないはず。あの映画館の音響のせいもあるのかな?


そんなこんなで2時間くらいの映画は終わりました。


終わった後も、客はメイデンコールや『誇り高き戦い(Run To The Hills)』を歌っていたりして、興奮冷めやらぬ!といった感じでした。


このドキュメンタリーのDVDは5月下旬くらいにリリースですって。買わなきゃ。


Category: 雑記  

決戦日

今日はライブです。
しかも、Avengerなんちゃらの。

4月前半はちょっとバタバタしちゃってて、ブログかけなかった。
そして、今週はビックリがたくさんだった。


そんなAvengerがライブしますよ。
しかもバースディライブですってよ!? 奥さん!

自分のバースディライブをやるのは初めてなのだ。
よく見に行ってはいるんだけどねw

今からドッキドキです。何かが起こるのだろうか?

はわーーはわーーーー。


4/18(土) 目黒ライブステーション
20時から出演です。




来られそうな人は、まだ予約できますよん。

★チケットのご予約はこちらから


Category: 雑記  

わたぬき娯楽

4月って何だかくすぐったい。

まだ眠っていたい人と、動き出したい人と。
やや渋滞気味だし、混線状態なのだ。


もし、君の周りの誰かさんが
まだオツカレ気味だって言うなら
もうちょっとだけ優しくしてあげてもいいかもね。

このフワフワな空気が収束したなら
またいつもの流れに戻らなきゃいけないんだからさ。

だから対人戦の準備をしなきゃなーなんて思ってる。
ゲームでなくて、リアルの話だぞ。


それにしてもまぁ。
本日限定でつきたい面白おかしい大きめなウソ。
考えている内に毎年この日が終わってしまうなぁ。

いつかいいの思いつきたい。


君は今、どんなウソついてる?
もちろんこの日限定のだよ?


04-2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

03   05

Avengerボカロオリジナル曲のご紹介
女神転生IMAGINE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。