Archive RSS Login

IDEAL ORBS -Imaginations from the Other Side-

Avengerのブログ。日記のほか、音楽関連のネタが多いです。

 
Category: スポンサー広告  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Category: Review  

[LIVE] 4/16(金) GAMMA RAY(のみ) @渋谷O-EAST

2days参戦してきました。
両日共に19:15くらいに着。すでにRAGE炸裂中。どうやら定刻通りに開演していた模様。

演奏の安定度もさることながら、各パートのバランスが良く3Pとは思えない圧力。
旧曲の中にははいくつか知っている曲もあったので、楽しく一緒に歌った。
終始笑顔なんだけど凄みがあって。カッコよかった。

最新作:TO THE METAL


★ガンマレイ 4/16 セットリスト

S.E. We Will Rock You(QUEEN) からの Welcome
1. Gardens Of The Sinner
2. New World Order
3. Empathy
4. Deadlands
5. Fight
6. No Need To Cry
7. The Saviour ~ Abyss Of The Void
8. Dan's Drums solo
9. Armageddon ~Guitar soloあり~
10. To The Metal
11. Rebellion In Dreamland
12. Ride The Sky

Encore:
13. I Want Out
14. Send Me A Sign


セトリは、他者の記録から頂戴しております。

1日目との違いは、ややウロ覚えなのだけれど1日目のみ本編のどこかでヘンヨのギターソロコーナーがあったような?
あと、1日目は「Ride The Sky」「I Want Out」が無かった。そのかわり「MAN ON A MISSION」をやっていたハズ。
という違いがあったと思われます。アーライ!!



★2日目あったことについて

S.E.が「We Will Rock You」だったわけで、そこからしてもうオーディエンスのテンションはドカーンと上がったのです。
その後、普通に「WELCOME」が始まって、ダニエル(Dr)が最初、ちょっとしてから上手側にヘンヨ(Gt)、下手側にディルク(Ba)が登場。最後にゆっくりとカイ(Vo&Gt)が登場。

ステージセットは、バックドロップは最新作のジャケット。それからステージ中央後方にドラムセット。その両脇にちょっとした段が設置されていた。その段にはアルバムジャケットの裏の方にあるバイクに乗ったキャラクターの立て看板?もあった。

今回のメンバーの衣装は、基本黒ずくめ。それぞれのパンツとベスト(ギター二人のみ着用)には、たくさんのジャラジャラなパーツがついてた。何と言うか、さっき原宿で買ってきたんだゼ!みたいな服。

ディルクは黒のシャツを割と上の方までボタンを閉じていて、彼の胸板を楽しみにしていた私にとっては歯がゆかった(これは個人的感想)。

そしてカイの前髪が。。。前回の来日より豊かなような気がした。何だ錯覚か?? と凝視しているうちに始まった「Gardens Of The Sinner」。1曲目に向いているこの曲でスタート。

「New World Order」終わりのMCで新しいアルバムのことに触れ、「Empathy」。

「Deadland」「Fight」と続き、

「No Need To Cry」では、曲間にアコースティックな展開があるのだけれど、ディルクがフライングVのアコギ(!)に持ち替えてつまはじいた。そして歌う。えー!ビックリ!!

「The Saviour」から「Abyss Of The Void」はメドレーっぽい感じで。

「Dan's Drums solo」
他3人はハケて休憩中。ダニエルによるドラムソロでは、クラシックでお馴染みの「トルコ行進曲」「天国と地獄」のオケに合わせて激しくプレイ。私はガンマレイでこういうの見たの多分初めてかも。
前回のようなオーディエンスとの掛け合いは無くて、それはちょっとさみしかったり。。。

「Armageddon」
間奏の途中からカイのソロコーナーに展開。QUEENの「Brighton Rock」のソロをカイがプレイ! 他メンバーはステージから一時ハケる。休憩なのだろう。
S.E.と言い、QUEEN率高くない? 彼らのマイブーム???個人的にはテンション上がる。流れるようにアルマゲドンのソロにつなげフィナーレへ。1曲がだいぶ長く感じられた。

「To The Metal」
一旦引っ込んだカイが、ロブ・ハルフォードを思わせる帽子とグラサンを装着して登場。この曲はね。オマージュだもんね。納得。
せっかくキメキメにしたのに曲の途中で両方とも脱ぎ捨ててしまったのには笑う。

「Rebellion In Dreamland」の後、一瞬訪れた静寂を破るように、カイがオーディエンスに問いかける。
「Ride?」
いたずらっ子の目w 最初なんの意図かわからなかったのだけど、すぐにあの曲のことを示唆しているんだとわかる。
オーディエンスとの掛け合いから「Ride The Sky」をぶっ放されました。最初から最後まで力の限り皆で歌うよ。そういう曲でしょ?

これで本編が終わり。アンコール呼んで、さほど待たずに再登場。

メンバーが白いバラの花束を持って登場。客に配る。手渡す。投げる等。
最後の最後ディルクが残り一本を投げようとして、カイヘプレゼントww カイはちょっと驚いたようだけれど、紳士に受け取った後、客席へ投げ込む。

そして
「I Want Out」
「Send Me A Sign」
まだまだ皆で歌うよ。ギターソロさえ全部ね。楽しいっっ!!

だけどずっとメロイックサインあげ続けて腕がとてもツラい。マジで二の腕やばい。うひーーーーという、快感と疲労の果てにライブ終了。


★総括

思ったより新旧アルバムの楽曲をやってくれたので、みんなそれぞれに楽しめたのではないかと思う。個人的には「Rich & Famous」とか聴きたかった。もっと言うと、いつか生で「Tribute To The Past」を聴きたいのだけど。。。

今回、弦楽器隊が皆で同じアクションをしたり、フォーメーションをとても意識しているのを感じた。エンターテインメント色が濃くなったというのかな?それがとても印象深かった。

かなり最前近くで見ていたので音のバランスはやや判断が難しいところだけれど、ツインリードギターの音のバランスは素晴らしかった。
関連記事
スポンサーサイト


LEAVE
'A'
COMMENT






11-2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

10   12

Avengerボカロオリジナル曲のご紹介
女神転生IMAGINE

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。